動画手ぶれ補正の決定版 ジンバル+手ぶれ補正なしvsOM-D em5mark2手持ち 手ぶれ補正実験

で!結果からいうと、

ジンバル 効果あります!

使い方によっては手ぶれ補正のみで十分だと思いますが、移動しながらブレのない滑らかな映像を作るにはジンバル必須だということですね!

ただし注意点があります

今回60mm相当の標準画角だったということもありますが、カメラ・レンズに全く手ぶれ補正がないと微妙にブレて全然キレイな映像ではなかったです。

やはりジンバルで大きな揺れを防いで、細かなブレをレンズや本体の手ぶれ補正で補正して、それで始めて滑らかな映像になると思います。

もう少し検証が必要かと思いますが、これが現状の僕の暫定的な答えです。

また1ヶ月、1年と使用してみてのレビューもお届けしてみようかと思います!

読んでいただきありがとうございます。カメラ、動画ライフを楽しんでいきましょう!

投稿者: Nostalgista Matsushima

兵庫県在住 Hyogo Photo Cercle 主催 YouTube”マツチャンネル Camera Planner” 歯科医師

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。