50mmf1.8の単焦点 NikonFとZの違い

こんにちは マツです 今日は

Z全盛の今Fマウントってどうなの?

というテーマでお話しします。


僕はNikonの一眼レフとミラーレスのZと色々と機材を試しながら動画を作っていっているのですが、年末の同時期にFマウントとZマウントの50mmF1.8の単焦点を購入しました。

で、このZの50mmも当然良いなと思ったんですが、Fマウントのレンズが結構去年使ったレンズの中でもかなり上位と思えるくらい良く写るレンズで衝撃を受けたんですよね。

なので今日の動画ではこの2本のレンズを近い条件で撮影比較してみたので、その画像を振り返りながら、どう変わったのかという点を検証してみたいと思います。これからNikonのレンズを購入する人の参考になれば嬉しいです

このチャンネルでは僕が機材に総額200万以上使って手に入れた知識を元にコスパの良いカメラ機材について紹介しています。また使用しているNikonのカメラについて発信しています。Zシリーズ関連の比較やNikonについての情報を提供していますので興味ある方はぜひチャンネル登録お願いします!

写りに関してはほとんど違いが分からない。。。

まず結論です。

今回撮影してみて、Zがすごいのは当然だけど、やっぱりFマウントのレンズもすごいなという感想でした。それについて解説していきます。

実際の写真を見ながら検証してみましょう

まず今回の検証にはこの2本を使いました。Z50mmとF50mm。僕は今NionZ6とZ7で運用しているので、Zのほうは当然そのままFマウントの方はFTZを用いました。当然どちらも同じカメラで使用していくのがより厳密な比較には良いと思いますが、さすがに毎回レンズ替えるのは非常に面倒なので、今回はZ6にFのレンズをZ7にZのレンズをつけて、どちらもRAWで撮って、ライトルームで明るさが近くなるようにだけしてそのまま書き出ししていってます。

で、これが実際の写真なんですが、

左がF右がZ

これがですね。この50mmに関して、そしてこの撮影環境においては予想以上に差が分からないという結果で、ちょっと驚いたんですよね。

左がF・右がZ

まず遠景に関してはこんな感じで、Zの方がちょっと現代的な写りのような気もするけど、現像パラメーター次第ではかなり近い結果は得られそう。コントラストはむしろ初期状態ではFマウントの方が強い感じで、若干色味はオートホワイトバランスでややFが青みをZがオレンジ寄りの色味を感じます。

この辺は現像でどうとでもなるので、まあ差とは言えないですよね。

で、イメージではZって寄った時の写真のボケがすごいきれいなイメージがあったので、その部分の違いはどうかなと思って開放のF1.8で、なるべく最短撮影距離くらいに寄ってみたら、こんな感じこれも驚くほど違いがない。

僕はZのレンズすごいなと言い続けてきました。もちろん単体で撮った時にその出来上がる写真はすごいんですが、実はNikonFマウントのレンズでさえかなりの完成度を出してきていたんだなということに改めて気づかされてました。

今後これに関しては、Zというよりも『Nikonすげえ』に改めた方が良いのかなと思いました。

で、これはちょっとこれはカメラの違いZ6とZ7の違いなのかなとも思ったんですが、逆にFのレンズでは出ていなかったようなパープルフリンジがZの方で出ていて、あれと思うこともあったんですよね。

ここはもうちょっと検証が必要なのかなという暫定の結論です。

という感じで写りは予想外にどちらも素晴らしくて、素人目線ではおそらく差を体感できないくらいのレベルだったという感じがします。

もちろん違いはある

じゃあこの2つが全く差がないかというと、当然そうではなくて、僕が大きく違いを感じたのは以下の2つ

・フォーカスのスピード
・フォーカス動作中の画面の動き

これは写真でもそうですが、やはり動画での差が大きくなってくるかなと思いますが、このフォーカスのメカ関係が特にZになって明らかな向上をしているなという感じがしました。僕はYouTubeで動画を撮りますし、今後NikonZでmovieを撮っていきたいので、すごくメリットを感じますね。

まとめ

まとめると写真レベルで言うと、素人目にはほとんど差を感じるレベルにないくらいFマウント時代にレンズ性能自体はものすごく完成されているということ。で、動画レベルで言うと動画でのAFはFのレンズはフォーカスの音や揺れの点で不便になりますが、Zの方ではAFのスムースさや音、フォーカスブリージングの少なさなど、圧倒的に使いやすい性能になっているという感じです。

なので、もしもNikonZ使われていて、FTZとFの50mmをすでにお持ちの方なら、しかも動画で使わないという方なら、Zのレンズに乗り換えなくてもいいのかなというのがコスパ系YouTuberの考えでした。

そう考えるとこのFマウントの50mmF1.8Gってレンズはめちゃくちゃすごいですよね。たった2万くらいの価格でこのサイズ、この軽さで、この性能、改めてこのレンズの性能の高さを感じる機会になりましたね。

ということでZとFとで50mmF1.8のレンズについて比較していきました。もし見てくださっている方で、こうした方が良いなとか、こういう要素を考えて方が良いという部分があればぜひ教えていただけると嬉しいです。

ぼくはこれからもコスパの良いカメラ機材について紹介していきますし、使っているNikonのカメラについての情報を発信していきます。

今日の動画が役に立った 良かったという方は是非高評価と チャンネル登録 よろしくお願いいたします。

では今日はこれで終わります。

良き写真ライフをお送りください。
マツでした。

投稿者: Nostalgista Matsushima

兵庫県在住 Hyogo Photo Cercle 主催 YouTube”マツチャンネル Camera Planner” 歯科医師

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。