マツチャンネル終了?

こんにちは マツです今日は

もうこれ以上カメラもレンズもいらないかも

というテーマでお話しします。

僕はこうしてyoutubeでコスパの良いカメラについて、そしてNikonに関する動画をつくっていってるんですが、最近重要なことに気づいてしまったんですよね。

それが『Nikon Z5 と一通りのレンズ持ってれば、もうそれでいいじゃん』ということです。

いろんな機材について、あーだこーだいってきたこのマツチャンネルなんですが、今の時点での結論というかね、もはや写真撮る人の8割くらいとっては、このZ5で良いし、もはやそれさえオーバースペックだと思っています。

今日はその辺について、今僕が思うことを正直にお話していこうかなと思います。

マツチャンネル

このチャンネルではコスパの良いカメラ機材について、また使用しているNikonのカメラについて発信しています。こういったものに興味ある方は是非チャンネル登録お願いします。

ではまず結論です。

Nikon Z5と24-200㎜の高倍率ズーム この1本あればもはや完結。
もしくは画質にこだわる人なら24㎜ 50㎜、そしてMC105㎜この単焦点レンズが3つだけあればよほどの場合を除いてほとんど対応できる。

これさえ揃えたら、機材沼終わりかも。

こういう風に思っています。
ではこれについて解説していきます。


Nikon Z5でオールOK

はい、ではやって行きましょう!皆さんはどのようなカメラを使用されていますでしょうか?一眼レフを使用されている人もいれば、コンパクトカメラを使用されている人もいたり、多くの人のいろんなシチュエーションがあって、それぞれの場面で最適な機材があると思います。ただ、それを差し引いても、僕はこのこのZ5と何本かのレンズさえあれば、もはやそれである種ゴールになるんじゃないか、そう思ってます。つまり欲しいから買うというようなマニア的な要素を除いて、本質的に機材の買い足しがほとんど必要ないということです。

正直僕は最近これに気づいてしまって、コスパの良いカメラを追求していくこのマツチャンネルに対するモチベーションがめっきり下がってしまった。それくらいに最強のセットかなと思っています。

ではこれについて詳しく見ていきましょう。まずカメラから。

カメラはZ5ですZ5フルサイズミラーレスのZシリーズのもっとも廉価なカメラということで、色んな評価がありましたが、実際に使ってみると凄く良いカメラなんですよね。僕はこれよりも上位機種とされているZ6を使用していて、途中でこのZ5に乗り換えたんですが、性能は落ちるけど、便利な部分はZ6よりも多くて、描写自体もこっちの方が好きという感想を持っていて、けっこう乗り換えて満足しているんですよね。

SDカードを使えて、しかもダブルスロットだし、USB給電できるという現代のカメラに必須の要素を満たしているし、描写性能とファインダーはZシリーズだけあって最高。動画性能は4Kに関しては見劣りするけど、別に僕は使わないし、ほとんどの人にとっても関係ない。

ちょっとカメラ自体が重いんですけど、これについては後で触れますが、僕は別に問題ないと思っています。Z6とセンサーが違って高感度耐性は弱いと言われますが、これに関しては強くはないけど、ISO12,800程度までは使用できて十分だし、これ以上を求める必要があるのか疑問という感じです。

そして何より、フルサイズのカメラの中では他のメーカーの同スぺックと比較するとかなり価格が安い。ここがやっぱり多くの人には重要ですよね。

こんな感じで、まあZ5というのはベストバランスなカメラに仕上がっているんですよね。さっき上げたように、このカメラって重いので、そこが引っかかる方もいると思いますが、個人的にはスマホが優れている今、手軽に撮るならスマホ、ガチな時にフルサイズミラーレスというので十分すみわけが利くかなと思っていて、本気で良いものを撮ろうという時にこのくらいの重量感は全然問題にならないんですよね。

もちろんふだんから手軽に持ち運びたいという人には今であれば、Zfcみたいなカメラが良いと思いますが、やっぱりちゃんとした操作感で、良いものを残すという用途での使用を想定すると、このZ5のようなしっかりしたボディというのは強いなと改めて思います。

ファインダーもモニターもめちゃくちゃきれいなので、これを使った後に他の同価格帯のカメラは使えないし、やっぱりコスパ系youtuberとしてもこのカメラの強さを言わないわけにはいかないという感じですね。


単焦点で攻めるか高倍率ズームか

そして続いてがレンズ。僕は今までほんとに数えきれないほどのレンズを使用してきたんですが、最終的にこの3本もしくは4本だなというところまで行きつきました。それがこれですよね。24㎜f1.8 50㎜f1.8 105㎜f2.8。そして便利ズームの24ー200mm。

これがあれば、超広角とか、超望遠以外、マジでよほどの場合を除いて全て対応できると言っていいですよね。

単焦点は 24mm 50㎜ 105㎜のセットが最強

まず単焦点についていきましょう。24 50 105というのは 全て倍々で焦点距離を組んでいます。これは過去にコメントで教えていただいたものなんですが、このセットのメリットというのは、まず24㎜で広角が撮れます。そしてそれをAPS-Cモードで使えば、クロップにはなっちゃうけど36㎜相当として使用できる。そして、50㎜も同様に、50mmの単焦点として使えるしクロップで75㎜としても使える。これは万能使用できる焦点距離ですし、室内のポートレートに良い焦点距離ですよね。そして最後105なら中望遠レンズとして使えるし、クロップで160mm相当としても使える、しかもこのレンズはマクロレンズなので近接にも強いということです。

この3本あればマジでほとんどの部分で完璧に撮ることができて、最高だと思ってるんですよね。価格が全部合わせて30万ちょっとということで普通に高いんだけど、これさえあれば24ー70のf2.8の大三元どころか、24-160をカバーできるの最強のセットになるかなと思うので個人的には、レンズ交換さえできるのであればこのセットが最高だと思っています。

もちろんさらに広角の20㎜とか間の35㎜とか85㎜とかその辺が欲しくなる時もありますが、万能性に特化すると、今回の3本かなと思うんですよね。

24-200㎜はコスパが最高過ぎる

たださすがにそれほどいいというのは分かっても、30万はさすがに無理だわっていう人には僕のお勧めとしてはこの24-200mmこれ1本持っておくことをおススメします。写りという部分に関してさっきの単焦点3本セットに勝る組み合わせってまあないと思うんですが、やっぱりズームレンズで24mmの広角から200㎜の望遠 APS-Cクロップなら300㎜まで1本でカバーできるっていうのはすごい強いんですよね。

僕は思想として、どうせ撮るなら最高を求めたいという思いなので、極力単焦点レンズを使用したいんですが、やっぱり24-200mmというのは写りもすごくいい中で圧倒的に便利というので、これはこれで変えがたい魅力を持っているという風に思います。なので、写りがちゃんとしたものの中でに極力安く、便利にというのであれば個人的にはこの24ー200㎜をお勧めします。僕の24-200㎜の使用用途としては風景と旅行ですよね。やっぱり単焦点レンズ3本よりもこの24-200というのが生きてくる場面は風景とか旅行だと思うので、風景や旅行での撮影がメインの人にもこれは良いと思います。

単焦点レンズ3本もって本気の写りで、かつ全エリアカバーしていくか、24-200mm1本で、価格を抑えて、万能に使っていくか、この選択肢はすごくいいと思います。どっちかでも良いんですが、僕はこの4本があると最強だなと思っています。ただ4本てちょっと中途半端だとも同時に思うので、これを3本に絞るならという感じでちょっと考えていこうと思います。

最高の4本からBest3に絞ると?

個人的には24mmはyoutube自撮りでずっと使用してきているし、広角でボケを生かした写真が撮れて、出かけるときに持ち出すレンズとしてもすごく好きなのと、105㎜のマクロは写りからして圧倒的なのでポートレートや勝負どころではこれを使いたい。そういう風に思うんですよね。

そして24-200mmもやっぱりズームレンズが必要なシーンにおいて圧倒的な力を発揮してくれます。

対して50㎜に関しては、あえてこれを使おうという風に思うシーンてなくて現段階では使用頻度が低いんですよね。コンパクトなMC50mmに変えたら持ち出すかなとも思ったんですが、そうでもなかったので、この50㎜という画角を使用する際には24-200mmの50㎜付近で代用しても良いのかなと思い始めました。

そう考えると最終的に僕の最強セットは24㎜ 105㎜ 24-200mmこれの3本があれば完結かなと思っています。うん、レンズ3本だけってすごくすっきりしていますよね。

ちょどこの3本て過去にZ会でコラボしたときにランキング付けした3本になるので、理想と現実が一致しそうということですごく嬉しいんですが、やっぱりこれさえあれば僕の撮影は間違いないという感じで行けそうです。

やっぱり機材はあればあるほど、便利にはなるんですが今日はどれ使おうというので迷うのって人生に無駄を生んでいる気がするので極力シンプルに行きたいですよね。

今年はミニマルというのが僕のテーマなのでZ5とZ7の2台のカメラを使用しながらZレンズはこの3本以外は手放して、この最小限のセットで写真や動画を撮っていこうと思います。まあ比較的価格高いセットにはなりますが、今後これ以上の買い足しがあまり必要ないことを考えると結構コスパの良い機材ということになると思いますので、参考になればうれしいです。

また皆さんのコスパ最高だと思うカメラレンズのセット教えていただけたらと思いますので、ぜひコメントお願いいたします。ぼくはこれからもコスパの良いカメラ機材について、使っているNikonのカメラについての情報を発信していきます。今日の動画が良かった。高評価、チャンネル登録 よろしくお願いいたします。

では今日はこれで終わります。
良き写真ライフをお送りください。
マツでした。