NikonZのラインナップがこうだったらいいのに

こんにちは マツです。
今日は

NikonZ のラインナップを勝手に考えてみた

というテーマでお話しします。

僕は今NikonのZ6Z7を使って写真撮っているんですが、Nikonのカメラ開発について妄想したりもするんですよね。今Z50とZ5、Z6、Z7なんかがあってZ30だとか Z8とかいろいろ噂されていますよね。その中で、Nikon好きな僕の目線で、それぞれのシリーズがどんな感じだったら面白いかなと思って勝手に考えたので、それについてお話していきたいと思います。

けっこうコメントでも、新しいカメラがこんなカメラなら嬉しいみたいな意見っていただくこと多いですが、そういう部分で一緒に考えつつ、皆さんにも考えて楽しんでいただけたら嬉しいです。

このチャンネルでは僕が機材に総額200万以上使って手に入れた知識を元にコスパの良いカメラ機材について紹介しています。また使用しているNikonのカメラについて発信しています。Zシリーズ関連の比較やNikonについての情報を提供していますので興味ある方はぜひチャンネル登録お願いします!

でこれからお話する内容は完全に僕の妄想で現状あるシリーズの流れを一部無視していったりするのでそういったところご理解いただき見ていただけたら嬉しいです。

今あるNikon Z ボディ どれも似すぎていないか?

なんでこんなわけわからない企画をいきなり始めたかというと、今あるNikonのzシリーズのカメラってちょっとキャラかぶりというか住み分けが難しい機種とかあるんですよね。その辺がもっと効率的にしっかりしたキャラクターで出てきてくれた方が面白いし、売れるんじゃないかなと思って考えてみました。

で、基本的にミラーレスになったNikonのZにおいて、僕が思うのは

APS-Cはエントリー機と動画向きに
フルサイズはオールラウンドか高画素か圧倒的動画性能か

という方向性が面白いんじゃないかなと思いました。
このあたりについて解説します。

まず思ったのがNikonのZシリーズって特にフルサイズがちょっとどれも似通っていないか?ということなんですよね。僕はZ6とZ7使っていますが、正直違いをあまり感じていなくてもっと厳密な写真を撮っていったり、細かい部分を見ていくと違いが生まれるのかなとも思うんですが、まあ似ている。たぶん基本的にはほぼ画素数しか違いないといっても過言ではない。で、それに付随してZ6ii、Z7iiもそれぞれの第一世代に似ている。

ということで、せっかく4つも機種があるのにほぼ同じような機種ばかりですよね。もちろん細やかなアップデートがあったり、処理速度の違いがありますがどれを選ぼうかなと選ぶワクワク感があまりなくて、ほとんど価格との相談みたいな感じなんですよね。

さらに言うとZ5 これもかなりZ6に似てます。サイズが同じことはもとより、スぺック的な違いがほとんどないので、nikonの一眼レフのネーミングを借りると、Z6Sみたいな雰囲気のカメラなんですよね。ダブルスロットに対応して、TypeCで給電できて、かなり安くてすごく良いカメラなんだけど、Z6の中古と大きく違う魅力があまりない。

そうなってくるとさっき4機種がかなり近いといいましたが、実際には5機種ともほとんど同じようなカメラなんですよね。

もちろんこのNikonのZの使いやすいボタン配置とかグリップ感とかそういったものを突き詰めていきついたスぺックや形状これは完成度が高くて最高なんですが、ぼくは機材好きの男なので、どれにしようかなとスペックとか見ながら自分に合うカメラを考えて見比べるのが好きです。そうした中でZのカメラは選ぶのが楽しいとは言いにくい。

もっとそれぞれが個性を持っていて、『あっちもいいな』『でもこっちもいいな』、『うわー迷う』と思わせてほしい。みなさんもそう思いませんか?

なので勝手ながら現状のスペックから後継機が出るとしたらどうなって欲しいか考えていきたいです。

Z6

まず基準となるのはZ6ですよね。この機種がだいたい2400万画素くらいのスタンダード機で連射なんかを含めた写真も動画も何でもこなせるオールラウンダーで、高感度耐性なんかも良好で万人に良いカメラみたいな感じで、動画性能も結構強いというカメラですよね。Nikonの一眼レフで言うならD780とかSONYで言うとα7iiiとかのポジションですよね。このシリーズは方向性変わらなくていいかなと思います。

Z7

続いてZ7これも高画素機ということで、やっぱり風景撮影とか、広告撮影業界で使われるような機材として発展していってほしいなと思います。僕自身にはオーバースペックなので、現時点ではあまり求めるものもないですが、このカメラには今後CFexpress等の高速な記録メディアのダブルスロットを乗せて欲しいですよね。変にSDを混ぜてカードが分かれるのも面倒だし、性能がSDカードに引っ張られて落ちちゃう可能性もある。こういうカメラを使う人は汎用性よりも性能を求めていると思うのでここはぜひ進化して欲しいなと思いますし、僕は必要性はあまりわかりませんが高画素機ならではの8K動画へのチャレンジもしてみてほしいですね。巷では6000万画素のZ8が出るのでは?見たいな噂がありますが、高々それくらい画素数が増えたくらいで別シリーズ出すのは差別化難しいので、Z7iiiとかで普通にやってほしいなと思います。

なのでZ7系は写真をメインに撮るようなユーザーに向けての高画素系フラグシップ。D850みたいな存在として君臨して欲しいですね。

Z5

そして、Z5このカメラは大きく変わる可能性があるし、変わってほしいなと思う機種ですね。一応このカメラって、NikonZはダブルスロットがなくて話にならないみたいな声に対応して出てきたカメラだと思うので、Z6にすごく似たスペックでとりあえずダブルスロットを乗せて悪く言うと中途半端に出てしまっている気がする。今となってはよりハイスペックでダブルスロットのZ6iiとか7iiが出たので、ある種価格しかメリットないような感じもするんですよね。であれば、このカメラの後継機には圧倒的にコンパクト方面に振ってエントリーユーザーがZレンズのすばらしさを気軽に体験できるようなカメラになってほしいなと思っています。

具体的に言うと、
・Z50くらいのサイズ感
・シングルスロットでもOK
・手振れ補正もなし
・バリアングルにチャレンジ
・価格は15万くらい

こんなカメラで出てきたら結構よくないですか?僕ならZ6かZ7のどちらかをメインにしてサブ機でこのZ5iiが欲しいなと思うようなスぺックです。

Z50だとやっぱり操作感が似ているようで違ったりレンズの画角が変わってしまったり、シャッターフィーリングの問題なんかでサブ機としては使いにくかったけど、このあたりを埋めてくれるカメラとしてZ5の後継機が出てきてくれると良いなと思いますし、それであれば今ものすごく似ている Z6,7系との差別化もしっかりできているかなと思います。

Z50

で、そうなってくると今度はZ5とZ50がキャラかぶってきますよね。正直今のZ50はエントリー機にしてはスぺックが高いし、ガチな目線で言うとやや物足りないしで、めちゃくちゃ良いカメラでコスパがすごいんですが、立ち位置だけみると微妙なポジションなんですよね。なので後継機ではもう少しハイスペックにして、例えば動きものを撮るようなAPS-Cとして活用するか動画にも強いSONYのα6400みたいなカメラとして手軽に動画を撮れるVlog用のカメラとしてのポジションを取ってほしい。

今後Z30というよりライトなカメラが出るんじゃないかと予想されているので、Z50が今とは違った方向性に行く必要があるだろうなとは予想されますが、何らかの個性出していってほしいなという感じがしますよね。個人的にはさっきお話した動画性能の強いNikonZのコンパクトなAPS-C機があれば、そしてシグマの16mmf1.4みたいなレンズが使えたら言うことないなという感じがします。

ミラーレスにフラグシップは要るか?

で、こうした全体の動きの中で僕が個人的に思うのが、ミラーレスにおいてはフラグシップのAPS-C今で言うとD500みたいなカメラってなくなっていくのかなという感じがするんですよね。

というのもAPS-C機の魅力ってやっぱり望遠に強いということだと思うんですが、ミラーレスになってからフルサイズだとAPS-Cモードっていうのを使うことができて、今まで一眼レフだとファインダーのAPS-C撮影の枠が出ていただけだったのが、何ら問題なくEVFに表示されるようになる。つまり高画素のフルサイズを使ってしまえばいいんじゃないかということで、いよいよAPS-Cのハイスペック機例えばZ70というのが言われていたりしますがのメリットが薄い感じがしますよね。

もちろん高画素のAPS-C機で、さらにクロップできるみたいになるとフルサイズのカメラよりも望遠に強いようにも思いますしその上でちょっとサイズが小さいとかができるのかもしれませんが、そこまでニッチな部分に開発費をかけなくてもいいような気がします。もうすでにある一眼レフを中古で使うかZ7系の高画素機を使ってAPS-Cモードのがいいかなって感じがします。

後はフラグシップのZ9みたいなカメラは当然今後出てくる必要があるとは思いし、まあ出てくるとは思うのですが、そんな感じで今あるシリーズを生かしつつ、あまり機種を増やさずに少数精鋭な感じでNikonさんには頑張って欲しいと思います。

こうした部分でそれぞれのラインに個性が出てくるとかなりNikonZのカメラ選びが面白く、非常に良いシステムになってくるんじゃないかと思います。今も色んな機種の噂があって、そういったものの発表とか噂のリーク情報とかってカメラファンには色々面白い部分だとは思いますが、またNikonZから面白い情報がでてくるのを楽しみに待ちましょうということで今日はNikonZシリーズの今後の展開を僕が勝手に予想というか願望をお話していきました。ただの機材好きのたわごとですが、それに対してもしくは今後のNikonのカメラに関してぜひ皆さん思うこと教えていただけると嬉しいです。

ぼくはこれからもコスパの良いカメラ機材について紹介していきますし、使っているNikonのカメラについての情報を発信していきます。

今日の動画が役に立った 良かったという方は是非高評価と チャンネル登録 よろしくお願いいたします。

では今日はこれで終わります。

良き写真ライフをお送りください。マツでした。

2021年 今年使っていくカメラをNikon Z7に決めた

こんにちは マツです。
今日は

2021年 今年使っていくNikon Zを決めた

というテーマでお話しします。

先日僕の今後の機材を動画で視聴者の皆さんに相談させていただいたんですが、おかげさまで僕の今年1年使っていくカメラが決まりました!

本当にありがとうございました!

今日はその選んだカメラについてお話しながらいただいたコメントでNikonについて分かったことについてお話していこうと思います。

このチャンネルでは僕が機材に総額200万以上使って手に入れた知識を元にコスパの良いカメラ機材について紹介しています。また使用しているNikonのカメラについて発信しています。Zシリーズ関連の比較やNikonについての情報を提供していますので興味ある方はぜひチャンネル登録お願いします!

Nikon Z7を購入しました

まず結論です。

僕は以前の動画のコメントの結果このNikon Z7を購入しましたコメントでの有益な情報本当にありがとうございました。

たくさんの有益なコメントありがとうございました!

で今回はこの1年使っていく相棒をこのカメラにしたんですが、コメントをいただいて色々なことが分かったんですよね。まず僕は今メインで使用しているZ6に追加するカメラの候補としてZ6iiD850を中心にどちらがいいかなと迷っていて、それならD850に近いZ7もいいかなと思って補助的に候補に入れました。

で、最初の予想では、このD850押しの声が多いんじゃないかなという感じだったんですよね。やっぱり僕のイメージではNikonといえば一眼レフで、ミラーレスは邪道みたいな感じの人が多いのかなと思っていて、そういうNikonの一眼レフ好きな人に向けて発信している感もあった。特にD850はものすごく売れている一眼レフでだし、Nikonの作った一眼レフの最高傑作といってもいいくらいのカメラかなと思うので、当然熱狂的なファンも多いだろうなと。

でも、実際にコメントいただいてみると、実際にオススメで一番多かったのがZ7でしたD850からZ7に乗り換えた方や、D850からZ7を経てZ7iiに言った方やそういった多くの方からZ7を強くオススメされたんですよね。

『これからのNikonはZですよ!』とか、『Zレンズの圧倒的性能を生かすならZ7が最適!』といろんな方からオススメされました。

もちろん僕がZ6ユーザーというのも考慮して、違いを生むためにという思いで高画素機のZ7をオススメしてくださったのかもしれませんが、あ、こんなにZ7ってNikonユーザーの間で評価されているカメラなんだなと驚きました。

で、中には選択肢にないZ7iiまでオススメしてくださる方もいて、結果的に、Z7、Z7ii、D850、D6ii という感じのオススメの強さでした。で、その影響を受けて、動画を作った当初全く考えていなかったZ7iiをほとんどポチる寸前まで行ってたんですよね。bitcoinも値上がりしたし、その利益でとかで、どうせ買うならNikonさんに少しでも利益が出るようにNikonダイレクトで買った方が良いかなとか考えていると、どんどん購入価格が高くなっていて、ふと冷静になって、その半額くらいで購入できるこの中古のZ7で行くことに決めました。

通常YouTuberって人の物欲を刺激して、商品をプロモーションする役割のはずですが、僕の場合、観てくださってるNikonに詳しい方に質問して自分が物欲を刺激されて、それを購入するとう、よく分からない物欲刺激され系YouTuberみたいな感じになっているんですよね。

そうして色んなカメラについて、Nikonについて興味をもって知識を得ていくので、面白いくて良いんですが、今回も元々決めていた予算の2倍近いカメラに手を出しそうになっていました。

Z7に決めた理由

で、結局今回Z7に決めた理由は

1.Nikon Zユーザーの皆さんから、Zのレンズの性能を生かせるのはやはり高画素のZ7系という意見をいただいたこと

2.Z6と同じカードやバッテリー、インターフェースで使用できるということ。レンズも含めてかなりシンプルにできて最高なんですよね。

3.そして、今回のカメラはメルカリで手に入れたんですが有償のRAW動画対応のアップデートをしているプロの方が使っていたカメラだったので、今後BlackMagicの外部レコーダーでのRAW動画や、log撮影ができます

そういった部分を総合的に判断してこのZ7にしようと思いました!

今後興味ある人がいるかわかりませんが、BlackMagicVideoAssistを手に入れて、最近のファームウェアアップデートで対応したBlackMagicRAW動画の撮り方の動画も作ってみようかなと思っています。もし興味ある人がいたら楽しみにしていてください!

これで基本的にはZ6とZ7のミラーレスオンリーになりましたが、使い分け難しいですね!動画のZ6、写真のZ7にしていこうと思うけどZ7にRAW動画設定が入っているので、どちらもZ7みたいになりそう。

今後の方向性

基本的にはこの二機種を使って、いろんな比較をしていこうと思います。直近では

1.50mmF1.8 とF50mmF1.8の比較
2.Fマウントの24mmF1.8を使った作例
3.siruiの24mmのアナモルフィックレンズとの比較

視聴数にこだわらずちょっとマニアックなこともやっていこうと思いますので、そういったNikonの動画に興味ある方は是非見ていただいたり、いろんなことを教えていただけたら嬉しいです!

最近出したNikonZの動画に関してもNikonZの好きなところを中心にすごく色んな意見や感想をいただけてうわぁーYouTubeやっててよかったなとかNikonZつかってて良かったなーと思うんですよね。

やっぱりNikonZユーザーが良さを共有できる場ってCanonやSONYと比べて少ない感じがするので、こうしてNikonZの話題で、盛り上がっていけるのはすごくありがたいなと思います。正直Z6もZ7もiiが出て、無印の方は今更感もありますがコスパカメラ系YouTuberとしてこういった機材を使いながら見てくださる方からのコメントから色々と吸収しつつもちろん自分でも勉強して、実験して、色々と役立つ情報を発信していけたらと思っていますので、よろしくお願いします。

ということで今日はNikonZ7を手に入れたという報告の雑談動画でした。

これからもコスパの良いカメラ機材について紹介していきますし、使っているNikonのカメラについての情報を発信していきます。
まだの方はぜひチャンネル登録 していただき、次の動画でお会いできたら嬉しいです。

では今日はこれで終わります。

良き写真ライフをお送りください。マツでした。

2021年のカメラ どれを選ぶか

こんにちは マツです
今日は

Nikon Z6ii?D850?それともZ7?
どれを手に入れるか

というテーマでお話しします。

僕は2019年2020年色んなカメラやレンズをものすごく触れてきて、それについての情報を動画で発信してきたんですが、なんか触れれば触れるほど、もちろん良いカメラもあれば、そうでもないカメラもあったんですが、総じてNikonのカメラって古いのから新しいのまで、まあどれも良かったんですよね。

そう考えると、あれこれ色んなカメラ使ってレビューしてもあんまり意味ないなと思って今年2021年は今までいろんなカメラを使ってきた経験から自分が最高に気に入って使えるカメラに絞って写真や映像を作っていこうと思いました。

で、今これだなと思っているカメラが2台あります。Nikon Z6iiとNikonD850

今日の動画では、僕がこのカメラを選んだ理由についてお話しながら、おそらくこのカメラを使っている方はすごくたくさんおられると思うのでぜひ使用感やオススメの理由を教えていただきながら僕自身のメインカメラZ6に追加する最終的な1台を決めていきたいなと思っています。

このチャンネルでは僕が機材に総額200万以上使って手に入れた知識を元にコスパの良いカメラ機材について紹介しています。
また使用しているNikonのカメラについて発信しています。Zシリーズ関連の比較やNikonについての情報を提供していますので興味ある方はぜひチャンネル登録お願いします!

で、こんな風に言うと自分のカメラくらい自分で選べよという感じだと思うんですが。今回こんな動画を出したのには理由があります。

先日僕はD3Sの調子がおかしいという動画を出しました。憧れのフラグシップ機ということでテンション上げて中古で手に入れたD3Sが内部の時計が調子悪くてものすごく不便でどうしようという動画でした。

で、はっきり言って動画を作りながらも直らないだろうなと諦めていて、ネタ的な感じで動画を出したら、ものすごく真摯なコメントを多数いただいて、どうやら治す方法がある、しかも結構簡単そうということが分かって、『うわーやっぱり詳しい人に聞いた方が良いな』と思いました。

でも、ちょうどその動画を出す直前にもう諦めていたので、D3Sをフリマアプリに出品した所、予想よりもものすごく早く、ものの30分足らずで売れてしまっていて、動画を公開してコメントをいただいた時にはもうカメラの行き先が決まってしまっていました。

非常に有益なコメントで色々教えていただいた皆様本当にありがとうございます。

そして本当にすいません。

で、僕は思いました。
こうして情報を発信してる立場にはいますが、僕よりもこのチャンネルを見てくださっている方の方がはるかに経験もあって、はるかに情報をお持ちなので、僕の手に入れるカメラを相談させてもらえたら自分ですべてを決めるよりもはるかに有益なんではないかと。

そう思ってこの動画を撮っています。
なので少しでも思うことがあれば、ぜひコメントいただけたら嬉しいです。

で、今回候補にしているカメラが以下の5台 Z6、Z7、Z6ii、D850、D500 です。
ミラーレスあり、一眼レフありでよく分からないと思うんですが、今回このカメラを選択した理由が3つあります。

まず一つEN-EL15のバッテリーが使えること。
そして、CFexpressのカードが使用できること。
可能ならUSB Type-Cの接続ができること。
できたらジョイスティックが欲しい。

あ、4つだ。。

前回出した動画でお話しましたが、やっぱり2台目以降のカメラでなるべく色んなものを共通で使える方が良いなと思っていて、こういった選択になりました。CFexpress使用のカメラということで、必然的にNikonのカメラの中でもフラグシップ寄りのカメラ選択になっていくと思います。

今まで僕は4台カメラを持っていたんですが、はっきり言ってそんなにいらないんですよね。実際に本当に必要なのはというと実際にはこのZ61台。それで十分です。
ただ僕の場合YouTubeでカメラについて語っているので、カメラを持ちながら動画撮影したいのでカメラは2台は欲しい。

なのでこの4台あったカメラを絞りに絞って、僕にとって最高の2台体制にしようということでこういう候補にしました。

その中でも有力なのがZ6iiD850なんですよね。

Z6iiは当然最近出たZ6の進化版なので皆さんスぺック含めた情報はご存知だと思いますが、Z6を細かい部分で進化させて色んな所がブラッシュアップされた良いカメラですよね。僕はそんなに高画素機が必要と思っていなくて、そういう意味ではこのZ6iiが僕の中では現在あるNikonのミラーレスの中でZ6iiはスぺック面では最高かなと思っています。

今年は色んな動画を撮っていきたいなという風に思っているので、このZ6iiとZ6の2台体制でいけると、レンズの共通使用やその他の使用感なんかも似ていて 使いやすさは最高なのかなという感じです。僕はこのZ6がすごく好きなので、それをより深めていけるのが、良いなとも思います。

ただもちろん欠点というか懸念なのはこの2台実質ほとんど変わらないので、結局使うのZ6iiだけみたいな可能性も高いですよね。始めこそZ6とZ6iiの違いを動画にしていろんな角度からお伝え出来ますが、その後のZ6どうなっちゃうかなという感じが心配。

そして、Nikon D850これは言わずと知れたNikonの最高傑作といってもいいような一眼レフですよね。

高画素機にはあまり興味ないと言ったのですが、センサー性能がものすごく高いカメラでスコア化された評価でも最高レベルのセンサーなので、このカメラであれば、例えば画像サイズを2500万画素くらいに圧縮してでも使う価値があるのかなと思うレベルのカメラだと思います。

このカメラを使うメリットしては動画はミラーレス 写真は一眼レフという役割で分担が簡単だということ、そしていざという時はかなり動画も撮れるで、YouTubeでの撮影にも使用できる一眼レフ。なによりシャッター音が気持ちよく使える。このあたりです。

Nikon好きのハイアマならこのカメラを一度は経験してみたいなと思うカメラなので、そういったものを使用した上でのカメラレビューであれば、YouTubeでももっと深い情報がお伝え出来るような気もします。

ただ欠点はデカさですよね。D3Sほどではないですが、結構でかいので、持ち運びが不便そう。またマウントもFマウントなので、ZとFとレンズをそれぞれ持っていかないといけない。

そういう意味で、純粋にこのセンサー自体の性能を味わうのであれば、ミラーレスのZ7のセンサーも同等の評価なので、中古のZ7を選択するのも手段かなと思います。こうして考えるとなかなか悩ましいですね。

Z6ii、D850、Z7 このあたりで皆さんが思うこと教えていただけると嬉しいです。
特にD850とZ7を使ったことある方にはそのあたりの所も教えていただけると嬉しいです。最近ビットコインが高騰してきて、その利益でZ6iiとD850を手にするのがNikon系YouTuberとしてはバランスが良いような気もしますが、この辺は悩む間も楽しいのが機材選びだと思うので、色んな情報を参考に決めていきたいなと思います。

ということで今日は僕のカメラ選びの基準と
今欲しいカメラについてお話しました。
もし良かったらご協力いただけると嬉しいです。

ぼくはこれからもコスパの良いカメラ機材について紹介していきますし、使っているNikonのカメラについての情報を発信していきます。
今日の動画が役に立った 良かったという方は是非高評価と チャンネル登録 よろしくお願いいたします。

Instagramとブログ記事で写真をチェックしてもらえたら嬉しいです。

では今日はこれで終わります。
良き写真ライフをお送りください。
マツでした。